潰瘍性大腸炎と私

H20に潰瘍性大腸炎発症、初回発作から何度か軽く再燃しながらも無事に2度の妊娠出産を乗り越えました。UCの基本的知識から管理人の病気の歴史など

潰瘍性大腸炎と遺伝

潰瘍性大腸炎患者が妊娠出産した場合、本人やパートナーその家族のみなさんは

一度は必ず考える「潰瘍性大腸炎という病気は遺伝するのかしないのか」について

 

http://3.bp.blogspot.com/-DuoV5hkxQ3c/VgizbriBfgI/AAAAAAAAyrI/F1hXHRvJYdM/s400/baby_taidou.png

家族内の発症の報告あり

欧米では患者さんの約20%に炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎あるいはクローン病)の近親者がいると報告されています

現時点では遺伝に関する明解な回答は得られていませんが、何らかの遺伝的因子が関与していると考えられているようです

 

仮に遺伝したとしても必ずしも発病するものではないと思います

食生活など喫煙との関係やストレスの関与の環境要因などが複雑に絡み合ってその原因となり発病

遺伝について不安になるよりも発病しない様に正しい食生活・正しい生活習慣を心掛ける事が重要

 

私は2人子供がいますがいずれも今のところ発病はしていません

食生活はなるべくジャンクフードは食べない、添加物の少ない食品を使用

揚げ物は控えるなど胃腸に負担をかけないよう気を付けています

あとは身体を冷やさないように(特にお腹)

基本的な事ばかりですが、睡眠をしっかりとる・余計なストレスは回避するなど

 

最後に

今も世界中の研究者によりこの病気の原因を含めた特異的な遺伝子の探索が続けられています

炎症性腸疾患の病態解明が進み、そして潰瘍性大腸炎に対する新たな治療法の開発につながることを期待したいです。

いつか完治する病気になる事を願って。